サイト内検索

健康に重要な生活習慣

2014/08/20
ロコモ対策の食事とは何?
まだ若いから、大丈夫と考えていましたが最近は40代からロコモ対策を始めることがいいと記事で読みました。自分は、普段からほとんど運動などの体を動かすことをしていません。同年代と比べても筋肉量や骨量が少ないように自覚しています。このままでは、50代や60代になったころ体に障害が起きるのではと不安に感じています。まず、自分で今できるのは食事の改善からです。どのようなものの、食材を摂ると効果がでるか教えて下さい。
2014/8/20
過食嘔吐のためブログで体重を書くのは良い?
私は食べるのが大好きで、でも体重が気になってしまい、ダイエットがきっかけで過食嘔吐に走るようになってしまいました。病院にも行き始め、最近摂食障害と診断されました。おもに夜に過食嘔吐の症状があります。仕事のストレスなども関係しているのだろうと言われました。先生の勧めで、しっかりと症状に向き合うためにブログも始めました。その日の気持ちや、体の調子や、食生活などを書いていますが、ほんとうに過食嘔吐には効果的でしょうか。
2014/8/21
腎臓病の症状にどうしたら良いでしょうか?
最近、朝起きると身体が重く感じて、何をするのも面倒です。以前より血圧が高めで血液検査でも数値が悪くなっていて腎臓病の症状だと言われていました。頭が痛い事があり、血圧を測ると、上が150と下が80以上の時もあります。足もだるくて指で、すねを押すとへこんでいて、明らかにむくんでいます。職場の検診でも引っかかっているけど病院に行くのも怖いし、これからどうしたらいいのでしょうか。腎臓病になった事のある方や詳しい方、アドバイスお願いします。

低血糖改善について
健康維持のための低血糖改善には、食事はとても大きな要素を締めています。しかも、食事するときの順序を考えるだけで、大きな違いがあります。まず、先に緑黄色野菜や根菜類などの野菜、海藻、きのこを食べましょう。食物繊維により、血糖値が急激に上がるのが抑えられます。それから、肉・魚などのたんぱく質を頂き、そして炭水化物といった順序で食べましょう。

低血圧改善について
低血圧は日常生活を少し工夫すると改善がみられることがあります。規則正しい生活を送ることやバランスのとれた食事をとること、身体を動かすことで自律神経の働きを促して低血圧の症状が軽くなります。健康にもよいことなので毎日の継続が大切です。

低GI食品について
健康に良い低GI食品は、意識して摂取することで血糖値の上昇を緩やかにすることができます。健康維持に効果があるおすすめの低GI食品は、玄米・リンゴ・大豆です。玄米・リンゴ・大豆は、食物繊維が豊富でダイエットにも適した完璧な食材です。

ツイート